当社から1駅、歩いても20分のところに「もりのみやキューズモール morinomiya-qsmall01BASE」がオープンしました。
ここはもともと日生球場の跡地で、敷地のほんの一部で駐車場やバッティングセンターぐらいしか使われていなかったのですが、約20年ぶりに再開発・開業に至ったようです。
小学生の頃に一度だけプロ野球の試合を見に親に連れて行ってもらった記憶があり隔世の感があります。

ロケーションは、JR環状線・地下鉄中央線・地下鉄鶴見緑地線が交差し、道路は中央大通りと玉造筋の交差点近くで交通の便はかなりいいと思います。
中央大通りを隔てて大阪城公園があり、近頃の海外からの観光客の来場も見込めそうです。

気になるのは「エアトラック」という施設の屋上を1周300mのトラック。
前述の通り隣に大阪城公園があり、ここはジョギング・ランニングの名所で毎日賑わっています。
私も走ったことがありますが、風光明媚な大阪城やお堀に緑あふれるコースで、距離も1周約3.8kmと手ごろです。
ただ予算不足のためか、アスファルトが補修されていない箇所は道路がボコボコで走りにくく、また夜には街灯が少なく暗いところがあちこちあり女性が一人で走るのも怖い面があります。
歩いている観光客とぶつかりそうになったりということもしばしばあります。
こういうことを考慮すると同じ景色のところをグルグル回るつまらなさはありますが、安全という面からはいいのではと思います。

当初このエアトラックはテナントの東急スポーツの会員でないと利用できないと思っていましたが誰でも無料で利用できるようです。
他にフットサルコートや大型スポーツ用品店もあり隣の大阪城公園と併せてショッピングもスポーツも観光も楽しめる一大エリアのようです。